G Suitで自己解決・・・

結局ですね、postfixのsmtp-relayの設定は、

・自己のプロバイダ(僕の場合はau)
・smtp-relay.gmail.com

どちらも設定に成功したのですが、どちらも同じ理由で送信できない!と一人で騒いでおりました。
それは、smtpの認証時に使用しているアカウントに紐づくe-mailアドレスをメールのfromに指定していなかったからでした。
smtp-relay.gmail.comでは、smtp認証のアカウントにはG Suitのアカウントを指定していましたが、メールのfromには、別なgmailのアカウントを指定していたために、smtpサーバーがエラーを返していました。

兎に角、gmailでも、プロバイダのsmtpでもどちらでもメールが送信できるようになりました・・・めでたし。

“G Suitで自己解決・・・” への3件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。